柱状改良工事

柱状改良工事 説明図特殊セメントを水と混ぜ、注入撹拌して地中に柱状の改良体を作る工法。

  1. 軟弱層が2~8mまでに適用
  2. 低騒音・低振動での作業が可能
  3. 標準工期は2~3日

施工手順

1.施工前全景

施工前全景

2.プラント設置

プラント設置

3.杭芯セット状況

杭芯セット状況

4.施工状況

施工状況

5.打設完了

打設完了

6.杭頭処理状況

杭頭処理状況

7.杭頭処理後

杭頭処理後

8.施工後全景

施工後全景