ETP MEMBER RECRUITMENT ETP工法協会員募集

アーステンダーパイル(ETP)工法を扱いませんか?
協会員募集

ETP工法協会は協会員を募集しています。
施工性・機能性に優れたアーステンダーパイル(ETP)工法にご興味のある方、ご入会をお考えの方はお気軽に下記メールアドレスよりお問い合わせください。

etp@kokuei.com

工法概要

技術名 先端羽根付き回転貫入鋼管杭 アーステンダーパイル(ETP)工法
適用する地盤の種類 基礎ぐいの先端地盤:砂質地盤(礫質地盤を含む)、粘土質地盤
基礎ぐいの周囲の地盤:砂質地盤及び粘土質地盤
最大施工深さ 杭長は基礎ぐい本体径の130倍以下とする。(最大59.4m)
適用する建築物の規模 床面積の合計が50,000㎡以下の建築物

国交省大臣認定番号:TACP-0589、TACP-0590
押込み方向 支持力:性能評価 BCJ基評-FD0177-03、BCJ基評-FD-0231-02

引抜き方向 支持力:GBRC 性能証明 第12-20号 改3

入会の流れ

  1. 入会の相談・申し込み※
  2. 指定施工会社内講習受講
  3. 講習修了証の発行・ETP工法協会への入会

※株式会社コクエイと契約を結びます。

CONTACT お問い合わせ

Top